スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学童へ・・・

***  2回目の更新です  ***


保育園に5年間通いましたが 最初の3年間は 
私に抱っこされて登園する拓ちゃん 担任の先生にひっぱがされるようにして
母とお別れをし ワンワン泣いて その泣き声を背中に聞きながら
後ろ髪をひかれる思いをして 私も泣きながら仕事に向かいました

3歳になっても 抱っこで登園 抱っこで帰宅するラブラブな私たちを見かねて
「お母さん そろそろ自分の足で歩いてこさせてください」と注意されたくらい(笑)

4年目にしてやっと 泣かずに「バイバイ」と手を振ってくれるようになりました
実質 おもっきり保育園生活を満喫したのは 最後の1年だったかもしれません

今日から拓ちゃん 学童デビュー♪来週は 学校デビュー♪
しかし 不安は隠せず・・・

先日 勇気が欲しかったのか? はやてまるにお手紙を書いていた拓ちゃん

次の日 ポストを見たら お返事の巻物が入っていました

てがみ

スミさん(ダンナさん)の「オマエの字って バレるんちゃうか?」の心配もなんのその

大喜びの拓ちゃん♪

引き出しに大事にしまって ことあるごとに出してきて読む

今日の朝も 引き出しから出してきて
「がくどうも がんばれって書いてあるから ヨシっがんばらな!」と
自分を奮い立たせている様子でした

拓ちゃんの歩く練習 私の運動不足解消のために 徒歩で
出発前に写真を1枚・・・不安そうな顔
がくどうへ3

笑って 笑って!ニッコリ笑って がんばって行くで~と声をかけると
がくどうへ2

がんばって歩いて行きました
がくどうへ1

学童に到着・・・
異年齢の たくさんの子供さんに圧倒されて 顔がこわばる拓ちゃん

初めての学童 どうしたらいいのか分からず
(まず 荷物をどうするのか?ロッカーがあるのか?)立ちすくむ拓ちゃん

「拓ちゃん 先生にどうしたらいいのか聞いてみたら?」と言うと

横から「オイっ コイツにどうしたらいいか教えてやろうぜ」と
拓ちゃんの体をゆする子供さんに ア然
(コイツはやめて欲しい・・・)

拓ちゃんが先生に勇気を出して「どうしたらいいですか?」と聞けた ホッ 

先生が「まずはロッカーにランドセルを置いてから・・・・」と説明をしてくださって
親子で ウンウン♪と気ぃ良く聞いている横で

3年生くらいの子供さんが
ヤクザさんか? ヤンキーさんか?ってくらいの舌さばきで
「おえぃっ! おおえぃっ!」←分かる?なんか 舌がまわっててムッチャこわい呼び方

拓ちゃんに説明してくれてる先生を 呼んでるんですよ! ガク然
先生も「はいはい」って返事してるし(汗)

もう拓ちゃんなんか 固まった銅像
「大丈夫か?」と声をかけて「無理・・・」と言ったら連れて帰ろうとマジ思ったヨ

初日にして やめさそうかと本気で悩んだワタクシ

迎えに行ってみないと分かりませんが 夕方4時まで 拓ちゃん耐えられるのか!!

カズキのことも気になるし 拓ちゃんのことも気になるし・・・

でも・・・東北でがんばっている子供さんのために BAG作り がんばろう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
handmadeしてました
イロイロ作ってました
今は家族のために
自分のために
一生懸命に過ごしています
日々のあれこれを
つづっています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。