スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ともだち

土曜日は 保育園の仲良し家族が集まりました
小学校にあがると 学区が別々になってしまいます
このメンバーは最初っから 私が元母子家庭だったと知っている 
裏も表もない5年のお付き合い

うちの家に集まった 大人11人 子供11人
(1家族 都合がつかず・・残念)
ワタシも朝から いっぱい料理作って ハリキリました

むちゃむちゃ楽しくて 親も子も 最高の仲間です
これからも ずっと家族ぐるみの仲間です

ともだちって

今日は お兄ちゃんの友達が遊びにきています
さっき 4人分のお昼ご飯を作ってあげました 
ワタシも仲間に入れてもらって 5人でリビングで盛り上がりました

D君は カズキが唐小から転校した日(小2)下駄箱で待ってくれていて
「転校生のカズキ君?」とニッコーと笑ってくれました

A君は 中学入学時 しょっぱなからケンカになって学校から連絡が入った友達
私が心配していると スミたん(ダンナさん)が
「心配せんでええ そういう友達とは縁があって一生の友達になるもんや」と言ってたとおり
それから ずーーーーっと仲がいい友達

K君は 2年の時に同じクラスになってつるんでたマンガ好きの友達
担任から「K君と一緒にいるとどうのこうの・・・」電話がかかってきたけれど
K君とカズキを 切り裂くようなことをしなくて本当によかった
担任の目が おかしかったんだろう・・・

たくさん お小遣いをもらっているA君に カズキは「ええなぁ~」
でも K君は「おまえ いつか親に恩返ししろよな」

4人とも進路が違って
行きたかったとこに受からなかったA君はカズキに
「おまえは いいよな~ 好きな絵の学校に行けて」
K君はカズキに
「おまえ 自分の金で行くんと違うんやゾ 親に感謝しろよ」

ともだちって ええもんやな~と見ていて思いました

それぞれ家庭環境も違っていて A君は両親の帰りが遅いので
お昼にたくさん握っておいた おにぎりが残ったので
「ひとつずつサランラップしといたげるし帰りに持ってかえり~」と言うと
むっちゃうれしそうな顔して「ほんまに いいっすか??」

拓ちゃんも カズキも
ほんまに ええ ともだちに恵まれたな~

母子家庭の時 学童の帰りに毎日遊びにきてくれる友達がいて
遊んだ帰りに玄関で靴をはきながら
「なぁなぁ カズキん家って お父さんいーひんの?」
玄関にも部屋にも 男っ気がないからそう思うよね~
下を向いて 黙っているカズキの横で 私は
「そやねん うちお父さんいーひんねん 
 うちは毎日遊びに来てくれたらうれしいんやけど 家に帰って 
 おうちの人が お父さんのいない家に遊びに行ったらあかん言わはったら
 遊びにきたらアカンで」と言いました

次の日も その次の日も
カズキと一緒に学童の帰りに家に寄って 遊んでくれました
カズキのうれしい顔が忘れられません

いいのかなぁ~?と思ってたら お迎えに来てくれた おばぁちゃんが
「うちね あの子に ママがいないの」と教えてくれました
今でも その おばぁちゃんとは連絡を取り合っています

残念ながら 人間ですから 合わない人もいるけれど・・・
合う人とは自然に引き寄せ合い 続くものです
お互いを認め合える 励まし合える友達ができるのって 素晴らしい!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
handmadeしてました
イロイロ作ってました
今は家族のために
自分のために
一生懸命に過ごしています
日々のあれこれを
つづっています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。