スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都市美術館

京都市美術館

同じ釜の飯を食べた・・・
苦楽を共にした・・・
いい時も 悪い時もお互いのことを知っている・・・
自分の全てを見せられる
かれこれ 20年のお付き合い
京丹後にいる親友の中の親友の娘 Sちゃんの作品が選ばれて
京都府学校文化芸術祭 第43回教育美術展覧会に出展されました

「今度の土曜日に 見に行くよ~」とメールがきた時
「私もカズキと一緒に見に行く~ 会いたい~」と返事をしてから
土曜日が待ち遠しくて 待ち遠しくて。

Sちゃんと カズキは赤ちゃんの時から 幼なじみで
5年くらい会ってなくても 会えばすぐにうちとけられる2人

中学3年生と高校1年生 ふたりともお年頃
この前会ったのは 1年半くらい前

腕を組んでくる Sちゃん
「ちょ ちょ ちょっ」と離したがる カズキ
「いいやん なんでいやがるんっ?」と Sちゃん
「いやがってはいないですけど 恥ずかしいんですけど」と カズキ
「恥ずかしくないない」と Sちゃんにリードされっぱなしの カズキ

そんな2人を 後ろから微笑ましく眺めながら

赤ちゃんやったのにね~
そら お互い 年もとりますわね~

縁があって美術館で 芸術に触れることができ
3時間と短い時間でしたが
親友に会うことができました

また会えるのを楽しみに
日々 がんばろうと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
handmadeしてました
イロイロ作ってました
今は家族のために
自分のために
一生懸命に過ごしています
日々のあれこれを
つづっています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。