スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッド

「2階で寝てると 夜中にトイレに降りて行くのが面倒や
 下のフローリングに直接布団敷くのもなんやし ベッド作るわ」と
ちょっと前から スミさん(ダンナさん)が作っていたもの

「おまえと 拓ちゃんは2階で寝たらええで ワシだけベッドやしぃ~♪」だと

ヘッドレストの部分はまだ未完成ですが とりあえず完成
このベッド枠 真ん中で2分割できるように作ってくれているので
模様替えで 向きを変えたり 部屋を移動する時などに便利です

ベッド3


3分割にできるマットレス(コイルが入ってないマットレス)はいつも使っているもので
それを ベッド枠にはめこみました

ベッド2

拓ちゃんがうれしそぅ~にしてました

私もうらやましくなって 「もう1個 私のベッド枠作ってぇ~♪」

作ってくれるまで・・・
私と拓ちゃんは フローリングにマットレスじか置きで 寝ます

ベッド1

スポンサーサイト

呼ぶ 五月人形

保育園で作って 持って帰ってきて玄関先に置いたままの竹馬を 
庭の イナバ物置に片付けに行きました

物置をガラっと開けて 竹馬をポンと置いたら
♪ やねよ~り たか~い こいの~ぼ~り~ ♪のオルゴールが急に鳴りだした

ビックリしたけど すぐにわかりました

「そっか そっか そろそろ出してあげなアカンなぁ~」

物置にきた私に
「あっ ちょうどいいとこに来た!お母さん そろそろ出してくれへん?」と
オルゴールの音で伝えてくれたんやなぁ~

1年に1回しか出してあげないんやから 忘れたらイカンイカン

勇ましいものよりも この優しいお顔の五月人形がいい と私が選び
お兄ちゃんと 拓ちゃんの成長をずっと見守ってきてくれている 五月人形

今朝 拓ちゃんは オルゴールを鳴らして 何やらお願い事をしておりました

五月人形t

こいのぼりは 16年目
色あせて 裂けてやぶれてて どうしようもないので
物置に入れたままですが・・・

拓ちゃんが生まれた(12月生まれ)翌年の5月に間に合うように
お兄ちゃんのと 拓ちゃんの2人分 
授乳の合間などに私が ひと針 ひと針 愛情込めて
パッチワークで作った こいのぼりを飾っています

パッチのこいのぼり2

文字は 刺繍しました
あぁ なんかこういう細かい事がしたくなってきたなぁ

パッチのこいのぼり3

カセットテープ!!

昨日紹介した 相棒の車
ラジオとカセットデッキしかついていません
いいねん いいねん CDをカセットテープにダビングするから♪

立ち寄ったスーパーの 家電売り場でカセットテープを探すも 売ってない
いまどき カセットテープやビデオテープなんて売ってないのも当然か・・・

そやそや スミさん(ダンナさん)が むか~し 聞いていたカセットが
山盛りてんこ盛りあるわぁ♪

順番に聞いて ほかしていったらええわ と言ってたテープの山から
五〇 〇弓はもういらんやろぅ と勝手に決めつけた2本

4枚ある いきものがかりのCDから 好きな曲をmixしてダビング

カセットテープ2

さっそく 車の中で聞いてみたけど・・・音 悪ぅ
ええねん ええねん 聞けたら♪

カセットテープ1

オメデタ (イ)

妊娠じゃありません あしからず

2週間前 大津の職安から紹介していただいた企業に就職が決まりました

久々に書く 履歴書(もちろん写真は肌美人で撮った証明写真)
身装正し 向かった面接

いただいた採用の書類は山盛り

身元保証人2名 誓約書 車通勤の車の任意保険証 住民票記載証明
健康診断票(20年ぶりに受ける健康診断・・・)ほかモロモロ

初めは お兄ちゃんの学費を稼がないと・・・という気持ちでしたが
企業に採用していただいたからには 誰のためでもなく
自分自身がその仕事に責任を持って 
企業に信頼される仕事をしないとダメなんだ
就職するということは こういうことなんだ
すごく身の引き締まる思いです 
2足のわらじなんて 私にはとうていできない!
この仕事に専念して がんばってやっていこう!

車も買いました
結婚して初めて 私名義の車 小さいキズはあるけれど 愛着がわく♪
車検がほぼ2年ついていて 15万円(諸費用含む)

TOPPO

車関係は すべてお任せしている 小井自動車の小井さん
「なんでもいいし乗れる車で マフラー交換するのと同じ12万円くらいの車!」と
無謀な話にも 親切に車探しをしてくれます
通勤するのも ちょっとそこまでも一緒・・・新しい私の相棒

マフラーの修理に出さず 庭に ほったらかしのアトレーは・・・
「僕 アトレー気にいってるし 僕が免許取ったら乗りたい」と
言ってくれるお兄ちゃんに置いておこうと思います

私も このアトレーには思い入れがあって 手放したくなかったので
お兄ちゃんが乗ってくれると うれしい♪

京都府立植物園

お兄ちゃん 今日は学校には行かず 京都府植物園に直行です
2日間の写生実技に行っております

2日前 「お母さん 京都府植物園ってどうやって行くの?」
「・・・お父さ~ん どうやって行ったらええの~?」

「京都から地下鉄乗ったらええねん」
スミさん(ダンナさん)京都の人です さすが即答

私やったら「京都駅から何番か知らんけどバス乗ったらええんちゃう?」と言いそう(笑)

京都駅から 地下鉄烏丸線 国際会館方面へ北大路で下車 そして徒歩

「学校の帰りに京都駅で地下鉄乗り場調べて帰ってきいや!」
「お母さん 分かったわ!ちゃんと見てきた!」

とは言うものの ちゃんとたどり着けたのか心配(笑)

今日は 植物のスケッチ
明日は 着色 
色は 黒と何色だったか(忘れた・・・)2色を使ってはいけないそうで
その2色を使わず 自然の色を出して着色するらしい

いいなぁ~ 美術満喫やなぁ~

これは今日 歩いてる時に私が撮った 家の近くの ミツバツツジ

植物1

この花が満開になってくると ゴールデンウィークやなぁ
いよいよ 5月




おどうぐBAG作りました

家で縫い物をする時は 手の届くところに道具や材料があります
家以外の場所で 縫い物をしようとなると ある程度の道具や
資材なんかも 持って歩けるように ひとまとめにしたいなぁ~

縫い物用 おどうぐBAG作ってみました

おどうぐBAG6

拓ちゃんが 2歳の頃着ていたトレーナーの くまさんの部分を切り取り
パッチしてみました。 反対側は 1・2・3・4・5のくまさんです

中は もうちょっと道具や資材をいれるので ギュウギュウになってしまいそう
竹の30㎝ものさしが 横むけに余裕で入っています
横の長さは 43㎝あります けっこう大きいサイズです

おどうぐBAG4

ちょっと ぶらさげて持ってみると こんなカンジです

おどうぐBAG5

布も持って行く時は 上にのっけて・・・

おどうぐBAG3

カバーの布を ふろしき包みみたいにくくります

おどうぐBAG2

ぶらさげて持ってみました

おどうぐBAG1

もうひとつ分 裁断してあるので違う雰囲気の物を作ろうと思います

じてんしゃ~

お天気悪いですね・・・
明日 地域のお祭りなんですが・・・
私 お祭り大好きなんですけど・・・

最近 拓ちゃんが大好きなのは じてんしゃ 
冬の間は 寒いし雪降るし なかなか自転車の練習ができずでしたが
チマチマ練習するよりも 一気に両方のコマ外してしまえーーーっと
いきなりからの練習にも 真面目な拓ちゃんは一生懸命に練習

途中で のれへーーーーん とスネておりましたが(笑)

「行くでぇ~!」

じてんしゃ1

「おおおぉ~!」

じてんしゃ2

「がんばれがんばれ~!」

じてんしゃ3

何度も何度も 庭を行ったり来たりして練習する拓ちゃん

じてんしゃ4

「ハーーーーックション」お付き合いする私は くしゃみ連発
花粉と闘いながらの 自転車の練習

じてんしゃ5

お休みの日になると 「じてんしゃ乗っていいー?」と ルンルン♪で
物置から自転車を出してきて 庭で楽しんでいますが 今日の天気はどうかな?

brother

昨日は smoothさんのスクラップブッキング教室へ♪

おともだちにスクラップブッキングのことを詳しく伝えられるように
まずは写真を用意します→ 台紙にパーツをのせてバランスを見て→ などなど 
手順を写真撮影しながら 進めて作りました

タイトルは brother
兄弟なので 男の子っぽくシンプルに作ってみました

スクラップtk2

もう1枚は カズキが1歳 実家の母と飼ってた犬との写真で作りました
タイトルは kazuyo kazuki
名前が似てますね(笑)
お花の中心のボタンと 丸い水玉の紙のまわりのボタンは
家に帰ってから 手持ちのものをつけてみました 

スクラップtk1

smoothさんの教室のあとは お願い事があって mieちゃん家へ・・・

信号待ちの時 横断歩道を歩く小学生の列から
「拓郎の母さんやーーっ」
「拓郎の母さーーーん!」と保育園で一緒だったお友達が 
ぶんぶん手を振ってくれました
5年間 一緒に過ごして 小学校が別になって久しぶりに会ったお友達
私も うれしくって 車の窓全開で ぶんぶん手を振りました

m-君 sちゃん rちゃん h君 cちゃん
みんな笑顔いっぱい 立派な1年生になっていました

今月末 ファミ友の集まりで会えるのを楽しみにしている拓ちゃんです



漫画の勉強

カズキの部屋には漫画の本がいっぱいあるけれど
私はコミック本を持っていません

むか~し お得意先様でレンタルコミックをされていて
頭文字D(イニシャルD)にハマって 借りては読みあさりました
あとは 職場の事務員さんが キャンディキャンディのコミックを
ゴッソリ貸してくれて読んだくらいかなぁ・・・

先日 カズキが卒園して10年の節目にと園長先生を訪ねた時
カズキと園長先生が漫画の話で ものすごーい盛り上がっていて
私の入るスキマがなく ついていけませんでした

「ちょっとくらい漫画を知ってくれたら お母さんとも話せるのに」
「原作は漫画やけど アニメやドラマになってることも多いのに」
「お母さんは 漫画とかゲームが嫌いなんですよ」と園長先生に訴えるカズキ

園長先生とカズキの盛り上がりを見ていたら うらやましいような・・・
悔しいような・・・ちょっと ジェラシーな母(ワタクシ)

よし 私も漫画の勉強するぞーと思っていたところに
インターネットの地域ニュースで 
漫画家 森田まさのりさんの原画展とサイン会があると見つけました
森田まさのりさんは 栗東市出身で 守山高校卒業の漫画家さんです
有名なのは TVドラマ ルーキーズ(不良高校生が甲子園を目指すドラマ)の原作
TVドラマのルーキーズは DVDで何度も何度も見ては
ワンワン泣きながら見ました
「そんなけ泣かなアカンのやったら ルーキーズ見るのやめとき」と言われたほど。

ママ友に 「漫画家の森田まさのりさんって知ってる?」と聞いたら
「ジャンプの ろくでなしBLUES(ブルース)が大好きやったわ!」

ろくでなしブルース?

カズキに 「ろくでなしブルースて知ってる?」と聞くと
「古いマンガやけど知ってる ケンカっぽい漫画やけどおもしろいで」

ふぅぅ~ん・・・(勉強勉強)

森田まさのりさんのサイン会に 私とカズキと応募してみました
HPで抽選の結果が発表されました(2週間前の話ですが)
私は落選 カズキは当選

原画展を見れるだけでもステキなことや♪と家族で行きました

サイン会2

抽選で選ばれた150人の方が並んだサイン会
一希さんへ と書いていただいたサイン

サイン会1

「僕の一生の宝物やお母さん応募してくれてありがとう」と言ってくれました

ジャン

ルーキーズ

ルーキーズの漫画と ろくでなしブルースの漫画を 
大人買いはできないので ちょっとずつ集めています 

ずっと美術

昨日 学童から帰ってきて時間内にできなかった宿題を
「疲れた~ 疲れた~」と言いながら頑張っていた拓ちゃん

宿題のあとに 
「授業中に塗りきれなかった所があるから塗ってしまうわ!」
「色ぬり お兄ちゃんに見てもらう!」と がんばり屋さんの拓ちゃん

宿題

pm6時頃
「今日 部活見学で体験入部があったから遅くなった 今から学校出るし!」と電話
「何部?」
「バスケ!」
「えええっ?」

中学3年間 バスケ部でしたが レギュラーになることなく・・・
試合もスタメンで出ることなく・・・めげずにやり遂げたバスケですが 
しんどいから2度とやらん!と豪語していたのは誰?

「途中で足がツッってしもて 先輩に助けてもらったわぁ 運動不足やな~」
「まぁ あんたが決めることやから やるんやったら3年間きっちり続けなさいよ」

帰宅したお兄ちゃん ガツガツと夕飯を食べながら
「お母さん 明日 1時限目から6時限目まで 美術やねん!」

それを横で聞いていた スミさん(ダンナさん)が
「ええなぁ~ ずっと美術!ワシ 英語なんか習いたなかったわっ
                  ↑
                (むっちゃ個人的な意見 笑)

「今日はな 4時間 美術で 2時間 体育やってん」

「ワハハハハー いつ勉強してんの?」
美術が好きで 数学が嫌いな私にとっては うらやましい話
         ↑
       (またまた 個人的な意見 笑)

お兄ちゃんが行ってる高校は 前期・後期制で夏休みがなく
土曜日も登校なので 美術をガッツリ学びながら 一般教科も学ぶシステム

金曜日の部活見学は 漫画研究会 に参加するのだそう
この漫研 100人を超える部員がいた時代があったそうで
「部室入れへんやん・・・」と お兄ちゃん つぶやいてました

アニメーション同好会とか 興味深い部活があって 
どうしようかと 楽しく悩んでいる青春まっただなか

高校生活 始まったばかりやけど
こんなに ワクワク♪ウキウキ♪ 楽しく行っています

「どうしても ここに入学したいねん!」と言う学校に
行かせてやろうじゃないか!と決断をして良かった・・・と思います

今!しかない 時を!悔いのないように過ごしてくれたらいいなぁ

兄弟

昨日から宿題が出た拓ちゃん
毎日美術の授業があってワクワク♪のカズキ

Wデスクも天板にニスを塗ってもらって完成

デスク完

デスクとデスクの間にある 6段の引き出しチェストも
ノートや教科書・毎日の持ち物を置く 2段シェルフも
スミさん(ダンナさん)の手づくり

早起き・新しいお友達や先生・新しい環境に毎日がんばっている兄弟です

拓ちゃん 入学式の朝
着て行くスーツは カズキのおさがりです

拓ちゃんは お兄ちゃんが大好きなので 
ランドセルも さんすうセットも体操服も
お兄ちゃんのおさがりを喜んでくれます

タク6歳入学式

6歳の拓ちゃんが着ているものを カズキは4歳の時に着ていました
無認可保育園に2年通ったあと 私立保育園に入園した時に着ました

カズ4歳入園

隣に写っている Kちゃんは同じ無認可保育園からのお友達で
いつも母子の私たちは 転園するまで Kちゃん家族に仲良くしてもらいました

私が着ているパンツスーツは職場の後輩に借りました
カズキが着ているスーツは職場の先輩の子供さんのをいただきました
先輩の子供さんも兄弟で着て うちも兄弟で着させていただきました

兄弟(brother)という言葉に敏感なワタクシ
宇宙兄弟(マンガ・アニメ)が気になる 今日このごろです

志賀の手作り市場

今日は スポーツ大学で開催されていた 志賀の手作り市場に行きました
お天気も良くて 家から歩いて行きました

あっちでおしゃべり こっちでおしゃべり♪
お花見気分で楽しんできました
志賀の手作り市場 次の開催も楽しみにしています

smoothさんのブースで スクラップブッキングのキットを購入
入学式の写真をたくさんもらったので(ありがとう♪)さっそく作りました

スクラップブッキングS

smoothさんのお手本どうりではないですが・・・
自分なりに ちょこっとアレンジして作ってみました♪




肌美人

履歴書用の証明写真を撮りました
スーパーの前にある(プリクラ撮るみたいな)簡単な証明写真

一般¥700 肌美人¥900
迷わず 肌美人を選択 
3ヶ月後には 40歳を迎えるワタクシ
200円の差で 肌美人に写るなら 期待 大

出てきた証明写真を見た
ほんまか?これって肌美人なんかぁ~?
一般¥700のと どう違うんやろう・・・

面接行ったら直接 顔見はるんやから 写真の肌美人なんて関係なかったか?
これ 20代のピチピチやったら 一般¥700にしてるんやろうなぁ

肌美人

入学式

昨日は入学式でした

私はお兄ちゃんの入学式へ 朝7時半に家を出ました(帰ったのpm3:00 フゥ~)
スミさん(ダンナさん)は拓ちゃんの入学式へ

体が 半分に分けられたら 両方の入学式に行きたかったな・・・

写真撮ってあげてや・・・とデジカメをテーブルの上に置いておいたのに
持ってくの忘れた・・・と携帯写真しかありません

入学式t2

保育園メンバーと・・・
「S君もHちゃんも 髪の毛オシャレしてはったわぁ~」と拓ちゃん
拓ちゃんは寝ぐせ直すのにスプレーしただけやもんなぁ~(笑)

入学式t1

ファミリー友のみなさ~ん もしよかったら拓ちゃんの分の写真ちょうだい♪

どこのお家も夫婦共に出席だったらしく
「うちだけやで お母さんがきてない家」とスミさん
「ついに離婚しはったって噂になるんちゃう(笑)」と私

小学校の書類 高校の書類 あっちもこっちも あれこれあって
てんやわんやで 脳ミソ いっぱいいっぱいです

ダブル

いよいよ明日は ダブル入学  
昨日いろいろと準備を整えていたら 急に さみしくなってしまいました

小さい小さい赤ちゃんの頃(今でも小さいけど) 
かわいくってかわいくって抱っこばかりしてました
抱き癖なんてなんのその 抱いたまま ご飯を食べてました
保育園に入園しても 小さい小さい拓ちゃんを抱いて送り迎えしました
お買い物に行っても 抱っこしながら右手でカートを押しました
朝 目が覚めると「おかーさーん」と叫ぶので急いで2階の寝室にかけあがり
抱っこしておりてくる毎日 
今でも 「ちょっとおいで」と呼んで 抱っこさせてもらっている 私
ついでに チュチュチュチュするから(笑)のけぞって逃げて行く拓ちゃん
お母さんに抱っこされて安心する赤ちゃんの時代が過ぎて 
今は逆に 拓ちゃんがまだ抱っこされてくれる♪と私が安心している

5年間 送り迎えしていた拓ちゃんが
あさってからは 自分の足で歩いて通学するなんて・・・
うれしいような さみしいような。
心配で後をつける不審なオバサンになりそうだ(笑)

スミさん(ダンナさん)に作ってもらった ダブルデスク
手前は拓ちゃん専用 奥はお兄ちゃん専用のパソコンデスクになります

ダブル3

卒園前にお別れ会で「らいおんさん いっぱい遊んでくれてありがとう」と
心のこもったプレゼント をもらって帰りました
こりす・しまりす組のみんなから 小物入れ
ぞう組のみんなから 鉛筆立て
わに組のみんなから 時間割表
明日から使わせてもらいます♪
ダブル2

ダブル入学の兄弟は UNOに ハマっております
私もハマってます スミさんもハマってます
家族で勝敗表を作っています ハマりすぎ(笑)

ダブル1

ひとやすみ ひとやすみ

学童初日は 銅像のように固まっていたそうですが
2日目からは 少しリラックスして楽しんでいたそうです
学童での話をたくさんしてくれます
気になることもチョコチョコありますが前向きに!!

4日目の昨日は ひとやすみ
草津に用事があったので お兄ちゃんと拓ちゃんとイオンモールへ

保育園の時にお友達と楽しんでいた UNO
ワンピースのUNOを見つけたので買いました

ワンピースのUNO

お出かけ先で見つけると必ず食べる サーティワンアイスクリーム

31アイス1

31のアイス2

31のアイス3


毎日 学童へお弁当を持って行っているのですが
保育園の時から使っているお弁当箱で 
昔イズミヤにあった 300円SHOPで買った カーズの2段弁当箱

どうやら 幼稚になってきたらしく
新しいお弁当箱が欲しいと言う

学校給食が始まるのが16日 それまでは学童でお弁当を食べるので
今のでも十分使えるけど 楽しくおいしく食べられたらええやん?と 
雑貨屋さんで見つけて テンションあがりまくって
えらく気にいらはった ハンバーガーの形のお弁当箱を買いました

べんとうばこ1

ちなみに本日のお弁当

べんとうばこ2

フタを開けると・・・いきなりデザートかいっ(笑)

次は・・・

べんとうばこ3

フォークのみっ(笑)

次はいよいよ メインですかっ♪♪

べんとうばこ4

ショボっ(笑)おにぎりがメインでしたね(笑)

なかみはショボくても お弁当箱が立派なハンバーガー
見た目で楽しく食べてきてね~♪

私にもできる ボランティア

東北支援ボランティア「この指とまれ」の方々が 
園児用の絵本BAG・シューズケース・コップ袋などを 
みんなで作って送ろうという活動をされているそうです

賛同されたmieちゃんのお知り合いの方が自費で布を用意され
縫ってあげるよ!という人を探しておられたそうです
その方からmieちゃんに・・・
mieちゃんから私に・・・と繋がりました

私にできること・・・考えた

二人三脚で生きてきたカズキが 小学校へあがる時
目に入れても痛くないカワイイ拓ちゃんの 保育園グッズや入学準備品を
喜んでくれるかなぁ~♪気にいってくれるかなぁ~♪
泣かんと保育園行ってくれるかな・・・ ちゃんと勉強できるんやろうか・・・
いろんな想いで 心をこめて縫ったあの時の気持ち

そう

優しくて あったかい気持ち

私にできること・・・お母さんのように優しくてあったかい気持ちを込めて縫うこと

絵本BAG・シューズケース・リュックタイプの体操服袋

ボランティア

次は コップ袋を 優しくてあったかい気持ちを込めて縫い始めます

学童へ・・・

***  2回目の更新です  ***


保育園に5年間通いましたが 最初の3年間は 
私に抱っこされて登園する拓ちゃん 担任の先生にひっぱがされるようにして
母とお別れをし ワンワン泣いて その泣き声を背中に聞きながら
後ろ髪をひかれる思いをして 私も泣きながら仕事に向かいました

3歳になっても 抱っこで登園 抱っこで帰宅するラブラブな私たちを見かねて
「お母さん そろそろ自分の足で歩いてこさせてください」と注意されたくらい(笑)

4年目にしてやっと 泣かずに「バイバイ」と手を振ってくれるようになりました
実質 おもっきり保育園生活を満喫したのは 最後の1年だったかもしれません

今日から拓ちゃん 学童デビュー♪来週は 学校デビュー♪
しかし 不安は隠せず・・・

先日 勇気が欲しかったのか? はやてまるにお手紙を書いていた拓ちゃん

次の日 ポストを見たら お返事の巻物が入っていました

てがみ

スミさん(ダンナさん)の「オマエの字って バレるんちゃうか?」の心配もなんのその

大喜びの拓ちゃん♪

引き出しに大事にしまって ことあるごとに出してきて読む

今日の朝も 引き出しから出してきて
「がくどうも がんばれって書いてあるから ヨシっがんばらな!」と
自分を奮い立たせている様子でした

拓ちゃんの歩く練習 私の運動不足解消のために 徒歩で
出発前に写真を1枚・・・不安そうな顔
がくどうへ3

笑って 笑って!ニッコリ笑って がんばって行くで~と声をかけると
がくどうへ2

がんばって歩いて行きました
がくどうへ1

学童に到着・・・
異年齢の たくさんの子供さんに圧倒されて 顔がこわばる拓ちゃん

初めての学童 どうしたらいいのか分からず
(まず 荷物をどうするのか?ロッカーがあるのか?)立ちすくむ拓ちゃん

「拓ちゃん 先生にどうしたらいいのか聞いてみたら?」と言うと

横から「オイっ コイツにどうしたらいいか教えてやろうぜ」と
拓ちゃんの体をゆする子供さんに ア然
(コイツはやめて欲しい・・・)

拓ちゃんが先生に勇気を出して「どうしたらいいですか?」と聞けた ホッ 

先生が「まずはロッカーにランドセルを置いてから・・・・」と説明をしてくださって
親子で ウンウン♪と気ぃ良く聞いている横で

3年生くらいの子供さんが
ヤクザさんか? ヤンキーさんか?ってくらいの舌さばきで
「おえぃっ! おおえぃっ!」←分かる?なんか 舌がまわっててムッチャこわい呼び方

拓ちゃんに説明してくれてる先生を 呼んでるんですよ! ガク然
先生も「はいはい」って返事してるし(汗)

もう拓ちゃんなんか 固まった銅像
「大丈夫か?」と声をかけて「無理・・・」と言ったら連れて帰ろうとマジ思ったヨ

初日にして やめさそうかと本気で悩んだワタクシ

迎えに行ってみないと分かりませんが 夕方4時まで 拓ちゃん耐えられるのか!!

カズキのことも気になるし 拓ちゃんのことも気になるし・・・

でも・・・東北でがんばっている子供さんのために BAG作り がんばろう

4月1日は・・・

4月1日 朝6:50にカズキを駅まで送りました
高校の2泊3日の宿泊研修に向かいました
カズキは 宿泊研修中の係活動 デッサン実技 友達との親睦を楽しみに出発
いつもいる子がいないと クラ~い クラ~い ワタクシ

そんな4月1日ですが 入籍記念日でした 
再婚なんで 質素に入籍のみ 9年目です
カズキも お父さんの子になって(養子縁組)9年目

毎年 記念日にはケーキを買って家族で食べます
7年目の時 
カズキが「僕も お父さんにお世話になってから7年目かぁ~♪」
    「僕 前のお父さんって知らんのよな~」

「あぁぁ あんなん知らん方がシアワセやで」と私

「知りたいとかじゃなくて 記憶にすらないし 
 それに 僕にはお父さんがいてくれるから」

横にいた スミたん(ダンナさん)の どや顔が笑えた

昨日の入籍記念日は 家族でケーキ・・・ではなく
「保育園生活を支えた大人をねぎらう会」 いわゆる飲み会に行きました
31日と1日 どちらか選択制になっていて 両日参加のアッパレな友達も♪
ひとりで夜にでかけさせてもらったの 9年目にして初めて♪

スミさんは「保育園に5年間 送り迎えしたのはオマエ
      拓郎が保育園生活を楽しめるように支えてやってくれたのもオマエ
      オマエが楽しむための日やから 遠慮なく楽しんでこいよ」と
気前よく送りだしてくれたので ほんまに遠慮なく飲みました

でも 「帰ってきてから ゲェ吐くのだけはやめてな」 と念押しされましたが(笑)

友達に送ってもらって帰宅すると 拓ちゃんはすでに夢の中でした
冷蔵庫から 1本ビールを出してきて 半分ずつ乾杯しました

「オマエ あんまり飲まんかったんか?飲みたらんの?」

「生中4杯  5杯やったカモ?」
「飲んでるやん・・・」

これからも 夫婦・家族 仲良く生きていけたらいいなぁ~

 
プロフィール

てんてん

Author:てんてん
handmadeしてました
イロイロ作ってました
今は家族のために
自分のために
一生懸命に過ごしています
日々のあれこれを
つづっています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。